スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎まさよし全詞集―僕はここにいる

→お勧め恋愛関連情報





ポエムについて書くのはとても難しいのです。

実は、山崎まさよしさんの密かなファンなのです。
何故か、堂々とファンなの~~~~とはしゃげ無いのです。
もともと、誰かをミーハー的に追っかけるということが苦手で、
プライベート追っかけ軍団の武勇伝とか聞くと、恐ろしいとすら思ってあまり口にはだせ無い
秘密の人だったりします。

 この本は随分前に買ったのですが、小説のように一気に読んだのではなく、
ぱらぱらと、時々開いて読んでいました。

 本について書くのは難しいのですが、より難しいと思ったのは、ポエムです。
だから、ポエム集は好きなんですが、あえて書かなかったというか、書けなかったというか。
そして、音楽についても同様です。
ストーリーを要約することなく、イメージが膨らんで、それを言葉で文字で表わすことの
難しさを思いますね。

 これは様々なアーティストの歌詞集のシリーズの一冊です。
一番良かったのは、縦書きで有る、ということです。
ネットもそうなんですが、歌詞というのも歌詞カードは基本は横書きです。
読みやすいのは縦書きであり、なぜかというと、和歌や短歌、俳句・・の横書きが
とても味気無いというところまで遡ったりします。

 日本語の良さは横縦両方、表記可能ということだと思います。
そこがラテン語系列の言葉との大きな違いですね。
子供のころから、百人一首やかるたで「縦書きの歌(ポエム)」になれてしまうと
横書きの本というのは大変読みにくい本ですね。
縦書き言葉が好きなんです。

 初めて山崎まさよしさんの曲を聴いたとき、一番最初に気がついたのは歌詞でした。
音楽だから、そこにメロディがついて、演奏がついて、歌声がついて・・・と立体的なものに
なるわけですが、その前に歌っている歌詞の情景が目に浮かぶようだったのですね。
ノリだけを考えを巡らせているのではなく、映画的というか映像的とイイますか。

 好きな歌詞に「区役所」があります。
区役所に行く・・・・たまに行くものですから、うろ覚えの通り道をたどっていく
その風景を淡々と描写したような歌詞ですが、
「たまに行く場所」への通り道のりの不安さが、見事に綺麗におさまっていて、
冬という季節感もきちんとしています。
少しさびしげな歌詞というのが、とても好きですね。

 歌になると恋愛を歌ったものが、とても多いのですが、愛の素晴らしさを漠然と
歌い上げるのではなく、また、恋に有頂天な若い2人でもなく、
「立ちどまって、首をかしげている僕」という風情の曲が好きです。
本人が若い不安定な時の歌詞は暗いスケッチになってしまう、と言われていますが、
暗いスケッチはそれはそれでイイと思うんです。

 歌詞についてはとても厳しいアドバイスを受けて、作ってきたそうですが、
練り込み方も良くわかるものがあります。

 また身の丈に合ったものしか書け無い、自分の経験が無いと書け無い・・・とはいえ、
ちゃんとポエムとしての世界は築かれていると思いますから、望むのは、なるべく英語、横文字の
氾濫のような歌詞はこれからもあまり書いて(歌って)欲しく無いなぁということですね。

 サザン・オール・スターズがデビューした時に仰天したのは、「英語の歌詞をネイティブな発音で
歌う」ではなく、「歌詞が日本語であっても英語が混じっても、有る言語の発音で歌ってしまう」
いう斬新さでした。
サザン・オール・スターズは、有るジャンルを確立したバンドだったと思います。
言葉というものの「当たり前のこと」を完全に崩してしまったのです。
しかし、山崎まさよしさんには、まっすぐに日本語で歌って欲しいし、
実際、山崎まさよしさんの歌い方は、本当にまっすぐです。

 ですから、中途半端に横文字は入れてほしく無いというか。
歯ごたえの有る日本語や漢字の世界を、歌詞というもので見せて聞かせて欲しいというのが
個人的な希望かもしれません。
「ガムシャラ・バタフライ」の「せめて彼方の竜宮城」というフレーズなどとても
気に入っています。
基本は音楽ということも有るし、これからどう変わっていくか、わかりませんが。

「One more time, one more chance」で「もしも、奇跡が起きるならば」という
フレーズから「奇跡」という言葉のイメージを聞かれていますが、
「奇跡というのはもう起こら無いものとして書いている」というのが、
この本で一番興味してしまった所だったりします。
それは、アタシも奇跡を信じ無いからです。


(元記事を開く)

評価:

書名:山崎まさよし全詞集―僕はここにいる
著者:山崎まさよし
出版社:

レビュアー: 更夜
本が好き! 1級
はじめまして。更夜です。

子供のころから本と映画が好きですが、感想を書くのが好きです。
ミステリ、児童文学、SF、時代小説といったオモシロ本を求めて、本屋、古本屋、図書館、ネットをうろうろしています。

クラッシック・ギターを習い始めて一年半。
音楽については、今、楽しみながらも悪戦苦闘中。

【関連リンク】
『山崎まさよし全詞集―僕はここにいる』の詳しい書籍情報
更夜の書評一覧







→お勧め恋愛関連情報


tego1111nyanさん

恋愛中心で生きているのってやっぱり良く無い生き方ですか?
どうやったら変われますか?

私は遠距離(2年)をしている20代の女性です。
彼とはお互いの仕事、金円銭面で年に2回(数日間)しか会えません。
付き合って数ヶ月後に数回彼に嘘をつかれ、約束を破られ彼を信じる事が怖くなってしまいました。
いつまでも疑ったり、信じられ無いのは良く無いと自分でも分かります。
自分自身がまた傷付きたく無いから予防線を張ってしまっているのも分かります。
別れずに一緒にいるなら信じなくちゃとは思いますが、全然ダメです。

疑ったり、詮索したりしてしまい1日中常に彼の事を脳味噌使って答えを出してしまっています。
先月彼に会い、楽しい時刻を過ごしました。
彼と数日間を過ごした事で、帰宅してから今どうしてるんだろう…と悶々と脳味噌使って答えを出してしまい
帰宅した翌日に喧嘩をしてしまいました。
私達は毎日メールと電話をしていますが、数日間気まずいままでした。
それでも目下は今まで通り仲良くしています。
バレンタインに向けて、贈り物を選んだり・一緒に送るお菓子の練習をしたり、と少しですが気が紛れているせいかもしれません。
バレンタイン=彼氏なので結局彼氏の事を脳味噌使って答えを出してしまっていますよね。

こんな状態の自分だと恋愛中心で生きる事はやはり良く無いのかな…と思います。
でもどうしたら恋愛中心の生活から抜け出せるのか分かりません。
友人も少なく家で過ごすのが好きだし、仕事が終わるのも遅いので家事等もしなければなら無いし
彼との電話も在るので趣味に向ける時刻がほとんど無い状態です。
私の時刻の使い方が悪いのかもしれ無いのですが…。

そんな感じなので彼の事ばかり気になってしまいます。
彼氏はマメに連絡をくれますが、私の事を信用しているからか私のように根掘り葉掘り聞いてきません。

やはり恋愛中心で生きるのは良く無い事でしょうか。
またどうやったら恋愛中心の生活から抜け出せるでしょうか。
恋愛中心で生きている人に魅力を感じ無い、と良く聞きますが実際どうでしょうか。

まとまりの無い文章で申し訳ありません。
彼とはこれからも一緒に痛いので恋愛に依存してしまっているのを少しずつでも変えていきたいです。
アドバイス、ご意見お聞かせ頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。




ベストアンサーに選ばれた回答

takamizawatosikoさん

主婦です。。。。。^^--★ だんだん そんな 気力が なくなるので。。。 思う存分楽しんで くださいーー★

仕事もしてるし。。。。迷惑かけて 無いんだから。。。良いじゃん。。。

ただ 根ほり 聞くのはどうかと 思います。。。 今電話も通話無償だし^^--★ 良いね。。。。;;

でも。。。。1回だけ【1日か半日。。。)。。。電話で無いで。。。心配させるのも 手かも・・・;;

次の日 電話落としてしまった、、、、;;て 見つかったけど、、、て。。。。 メールいれる。。。

そしたら。。。彼も あーでも無い こーーーでも無い、、、て 考える 夜 に なりそうよ。。。^^--★自分ばっか 考えるのもねーー

イジワルかしら?。。。。。嘘つかれたんだから。。。こんくらい 良いじゃん。。。 ;;

でもっ 私もなんだかんだ 旦那中心だぞ。。。;;;旦那が大好きなんです。。。旦那は。。。わかりません。。。;;

ただ。。。質問者さん みたいに。。。;;行動まで 気にしません。。

信じているからです。。。 信じてみれば 少し楽ちんですよーーー★ 彼がい無いのだから。。。よる,BARで 飲んだり。。。::

ライブに行ったり。。。友人と 温泉に 行かれり。。。そこそこ 楽しんでください。。。とりあえず。。電話・・メールは

どこでも できます^^--★。。。 吾輩が いなくても大丈ご主人、、、て 思われ無い程度にね。。

今どこ? ん? お家で OKwww:: 私も飲みながら 良く 言ってたもんです・・・・w::




モンゴル楽器や歌唱法の響き堪能 上京でコンサート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110205-00000027-kyt-l26


→お勧め恋愛関連情報



恋愛マニュアル、必勝法。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キャサリン

Author:キャサリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
モテル マニュアル
もてる 口説く
モテル 女
モテル 秘訣
モテル 方法
もてる方法
もてる方法 女
もてる方法 男
遠距離 恋愛結婚
遠距離恋愛
遠距離恋愛 コツ
遠距離恋愛 ランキング
遠距離恋愛 結婚
遠距離恋愛 成功
遠距離恋愛 占い
遠距離恋愛 相談
遠距離恋愛 悩み
遠距離恋愛 彼女の決断
遠距離恋愛 秘訣
遠距離恋愛 復縁
既婚者の恋 復活愛
祈願 魔術の箱 復活愛
近距離恋愛
敬愛法 恋愛成就
結婚 縁
元 彼女
元カノ 復縁
元彼 復縁
口説き方 もてる方法
口説く
口説く テクニック
口説く 成功法則
口説く 彼氏持ち
口説く 方法
口説く 本
行列のできる恋愛相談所
国際 遠距離恋愛
国際恋愛
惚れる 恋愛
婚外恋愛
婚外恋愛 遠距離
婚外恋愛 相談
婚外恋愛 年下
婚外恋愛 秘密
婚活 恋活
最終兵器彼女
自由恋愛
失恋 復縁
失恋 復活愛
社内恋愛
社内恋愛 アプローチ
社内恋愛 きっかけ
社内恋愛 テクニック
社内恋愛 成功
社内恋愛 相談
社内恋愛 年の差
社内恋愛 年下
社内恋愛 悩み
社内恋愛 秘訣
社内恋愛 秘密
社内恋愛 復縁
女 口説く
女 口説く 方法
女 惚れる
女の子 モテル
女の子 口説く
女心 相談
女性 モテル
女性 口説く
女性 口説く 心理
女性 口説く 方法
女性 惚れる
大人 婚外恋愛
男 口説く
男 惚れる
男心 女心
男心 恋愛
男心と女心
男性心理 恋愛
年下の彼 遠距離恋愛
年下の彼氏
年上 恋愛
脳内 彼女
脳内メーカー 恋愛
彼氏
彼氏がいる女 口説く
彼氏持ちの女 口説く
彼氏彼女の気持ち
彼氏彼女の事情
彼女 作り方
彼女 恋愛.jp
彼女×彼女×彼女
復縁
復縁 相談
復縁 方法
復活愛
復活愛 きっかけ
復活愛 マニュアル
復活愛 可能性
復活愛 元カノ
復活愛 成功
復活愛 占い
復活愛 対策
復活愛 風水
復活愛 方法
復活愛 恋愛工作
別居 復縁
片想い 恋愛成就
友達以上恋人未満
略奪愛
恋の縁結び
恋愛
恋愛 テクニック
恋愛 モテル
恋愛 もてる方法
恋愛 縁
恋愛 口説く
恋愛 女心
恋愛 心理
恋愛 占い
恋愛 復活愛
恋愛から結婚につながる
恋愛テクニック
恋愛マニュアル
恋愛マニュアル 効果
恋愛マニュアル本
恋愛運
恋愛結婚
恋愛心理 女心
恋愛診断
恋愛成就
恋愛成就 コツ
恋愛成就 効果
恋愛成就 口コミ
恋愛成就 必勝法
恋愛成就 風水
恋愛成就 復縁
恋愛成就祈願
恋愛成就法
恋愛占い
恋愛相談
恋愛相談 占い
恋愛相談 悩み
恋愛相談 復縁
恋愛相談 片思い
恋愛相談室
恋活
恋人
恋占い
恋占い 復活愛
恋愛 きっかけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。