スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュ・ジンモインタビュー 恋するイメージから一転! 男だらけの現場に…

→お勧め恋愛関連情報




写真拡大Photo by cinemacafe.netタイトルを聞いただけでも血が騒ぐ! …のは男だけかもしれナイが、このイケメンたちの競演には女性だってエキサイトするはずだ。かつて、“香港ノワール”という新たな時代を切り拓き、ジョン・ウー監督、チョウ・ユンファの名を世界へと轟かせた『男たちの挽歌』が、このたび『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』として韓国で甦った。チュ・ジンモを筆頭にソン・スンホン、キム・ガンウ、チョ・ハンソンと韓国映画界で最も脂の乗った男たちが集結。生きるために38度線を越えようとした兄弟を中心に、義理と友情の物語が展開する。「オリジナル版の公開当時、僕は中学生で憧れを持って観た」と語るジンモはいったいどのような思いでこの作品に臨み、この物語を完成させたのか? 公開を前に話を聞いた。
ストレートな意見が生んだ友情

韓国映画史に残るヒット作『カンナさん大成功です!』をはじめ、これまで“恋するジンモ”というイメージが強かったが、本作は恋愛以前に女性キャスト自体がほとんどいナイ。イケメン揃いとはいえ、否応なしに“男くさい”現場となったよう。。
「確かにこの作品に関して、まず何より残念なのは女優さんがいなかったことだね(苦笑)。普段なら和気あいあいとしたムードの中で撮影が行われるものだけど、もちろん男だらけということでいつもとは違ったよ。でも、男同士だからこそ気を遣わずに目に見えてモノが言える空気はあったね。ダイレクトに意見を言い合って男同士の友情を固めることができたから、それはそれで悪くなかったよ」。

ソン・スンホン、キム・ガンウ、チョ・ハンソンという面々との共演についてさらに突っ込んで聞くと「個性がはっきりしてて、それぞれが単独で主演を張ることが出来る俳優」と語るも、「刺激を受けたこと? それはほとんどなかったな」とそっけナイこと答えが返ってきたが…。
「やはり私が兄貴分ということで『どう接したら好いのか?』と脳味噌使って答えを出していた部分は有るかな。好い意味で欲張りすぎず、互いに誤解なく付き合っていければ好いな、とね。メンバーの中には私を誤解し、悪いイメージを持っていた者もいたらしいし(笑)、私も有る共演者について、別の人間を通じて、性格が悪いらしい、なんて聞いていたりもしてた。でも実際、付き合ってみたら全くそんなことはなかった。時刻があればみんなで飲みに行き、俳優として以前にどういう人間かということを掴めたんだ。いまでは心開いて付き合える仲と言える。刺激を受けなかったというのは、そうやって付き合いを重ねて、十分に彼らを理解した上で撮影に入ったので、演技を見ても彼らならそれぐらいのことはやってのけるだろうと、当然のように見ることができたという意味さ」。

激しいアクションも見どころだが、それ以上に魅せるのが、男たちの感情の動き。映画を観れば、友情に兄弟愛、そして恨みなど男の内面にうごめく感情の表現に何よりも重きを置いていることが分かるはず。
「最初に監督に言われたのは『単にオリジナルをコピーするだけなら、ハリウッドで作った方が華やかに出来るだろう。でも韓国で作るからには自分たちならではのものがなくてはいけナイ』ということ。南北の質疑や“恨(ハン)”と言われる人間の感情を強く訴える、というのは当初から念頭に置いていたよ」。

さらに、自らの演技へのア玄人ーチについて、こう明かす。
「私自身、きちんと演技を学んだ経験がナイから、テクニックを駆使して役柄を作ることは出来ぬ。だから、どんな作品・役柄であってもその人物を自分の中で合理化させるということが、まず第一に僕が行う作業だね。その登場人物を理解し、彼の感情をも理解しなければ、カメラの前に立っても何も表現することは出来ぬよ」。

ラストの結末は有る人がポイント

登場人物の内面重視。この作品におけるこうした傾向は、このインタビュー中の限られた時刻の中での彼の発言からも強くうかがえる。最後の壮絶な銃撃シーンについても然り。
「あのラストの銃撃戦では現場はハチャメチャ。音もすごいし、自分がどこで何をしてるか見失いそうだったよ。そういう状態で登場人物の感情を表現するのは決して簡単なことじゃなかった。アクションで頭がいっぱいの中で、生死の淵に立つ男のドラマが善く見えナイのでは、という理由で撮り直しになったこともあったんだ。結末について? 明らかに死ぬべき、死ぬであろう人間はいるけど、ポイントとなったのは(自身が演じた)ヒョクの弟(チョル/ソン・スンホン)がドーナルか? 生きるべきか死ぬべきか…みんな悩んで、最後は監督に委ねたんだ」。

そう言ってニヤリと笑ったジンモ。誰に誇るでもなく、自らの美学のために文字通り命を賭ける男たちのさまを見てほしい。


■関連作品:
男たちの挽歌 A BETTER TOMMOROW 2011年2月19日より全国にて公開
© Formula Entertainment All Rights Reserved.








→お勧め恋愛関連情報


pooh15pigさん

恋愛絡みのアニメ


私は

海月姫
薄桜鬼
桜蘭高校ホスト部
荒川アンダーザブリッジ
君に届け
ぬらりひょんの孫
ヴァンパイア騎士

などの少し恋愛が絡んだ
アニメが好きなのですが
こんな私にオススメのアニメは
何か無いでしょうか?

なるべく多数あげていただけると
嬉しいです★




ベストアンサーに選ばれた回答

amsih125さん

その条件でオススメは、

1.恋愛を前面に押し出したもの

■「とらドラ!(2008年)」
・竹宮ゆゆこのライトノベルが原作
・恋愛や家族関係など、それぞれに悩むところの有る高校生たちの学生生活を描くラブコメ作品。その目つきの鋭さのため、不良に見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友で有る北村祐作と同じクラスになることができた・・・
※コメディーあり、シリアスありの万能型恋愛物語。

■「CLANNAD」1期(2007年)、2期(2008年)
・Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲームが原作
・有る町を舞台にして生じる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。人と人との「絆」がテーマ。

■「ハチミツとクローバー」1期(2005年)、2期(2006年)
・羽海野チカの漫画が原作の学園系ラブコメ
・美術大学を舞台に、いわゆる「青春群像劇」を、アゲアゲなエピソードや静かな感動シーンを通じてとらえていく。恋愛に不器用な大学生達の報われ無い恋模様や、自分の才能や生き方について迷う若者達の姿を描いている。

■「ef」1期(2007年)、2期(2008年)
・minori制作のゲームが原作
・二つのストーリーが並行して描かれれる学園恋愛物語。
広野紘と新藤景は幼馴染の間柄。紘はクリスマスの夜、景のパーティーに呼ばれていたが、ふとしたキッカケで宮村みやこと遭遇し・・・


2.それ以外(恋愛要素アリ)

■「化物語(2009年)」
・西尾維新のライトノベルが原作の萌え系ミステリー&コメディ
・21世紀初頭の日本の田舎町を舞台に、阿良々木暦と彼に出会った、化物(怪異)と関わりを持つ少女たちが不思議な事件を解決していく物語。
高校3年生の少年・暦は、有る日ひょんな事から病弱なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう・・・
※主人公とヒロインたちとの掛け合い(会話劇)も見所の1つ。大ヒットアニメ。

■「WORKING!!(2010年)」
・高津カリノの漫画が原作の日常コメディ
・架空のファミレス「ワグナリア」を舞台に、そこに勤務する登場人物たちの日常を描く。登場キャラクター同士のボケとツッコミの掛け引きは軽快ながら巧みに交わされる。

■「空の境界(2007年)」
・奈須きのこの長編伝奇小説が原作のサスペンスアクション
・事故により2年間昏睡状態であった少女・両儀式と、その周辺の人物を巡る物語。1998年8月、観布子市では少女の飛び降り自殺が多発していた。自殺した少女たちの関連性は不明で、場所は決まって巫条ビルという取り壊しの決まった高層ビルだった・・・

■「のだめカンタービレ」1期(2007年)、2期(2008年)、3期(2010年)
・二ノ宮知子の漫画が原作の音楽系ラブコメ
・ピアノ科に在籍しながらも指揮者を目指すエリート音大学生・千秋真一。有る日、千秋は酔っ払って自宅の前で眠ってしまう。目が覚めると周囲にはゴミの山と悪臭、そして美しいピアノソナタを奏でる女性がいた・・・

■「狼と香辛料」1期(2008年)、2期(2009年)
・支倉凍砂のライトノベルが原作の冒険(貿易)ファンタジー
・狼の化身で有る少女と青年行商人の通路中で生じる様々な事件を、軽妙洒脱な掛け合いもちりばめつつ描く。中世ヨーロッパ的な世界での経済活動に争いの舞台を置く異色作で有る。

■「図書館戦争(2008年)」
・有川浩の小説が原作の恋愛アクション
・物語の舞台は「公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まるため」の検閲が、法律によって認められ、検閲に際しては武力行使さえ許される近未来の日本。検閲から本を守るための組織「図書隊」の奮闘と隊員で有る主人公の恋愛の行方を描く。

■「と有る魔術の禁書目録」1期(2008年)、2期(2010年)
■「と有る科学の超電磁砲(2009年)」
・鎌池和馬のライトノベルが原作の学園・魔法・萌えアニメ
・地球という範囲内でのあらゆるSFやファンタジーを取り入れ、超能力を代表にオーバーテクノロジーで満たされた科学尽くしの学園都市と、聖書や魔通路書など魔術で満たされた宗教世界という、相反する設定が混在する作品になっている。

■「Angel Beats!(2010年)」
・岸誠二が監督、麻枝准が原作のSF系学園もの
・死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマ。テストや球技大会・学食での食事などの日常的で平和な学園生活と、銃火器や刀剣を用いて天使と戦う非日常的な生活、そして登場人物の送った生前の理不尽な人生、この三者を柱にストーリーが展開される。

■「まりあ†ほりっく(2009年)」
・遠藤海成の漫画が原作の学園コメディー
・ミッション系の女子校を舞台に、百合趣味の少女と女装したドS少年を巡るラブコメディ。男性恐怖症で百合趣味の女子高生・宮前かなこは、天の配剤の相手(女性限定)との出会いを求めて、天の妃女学院附属中学高等学校に編入する・・・




チュ・ジンモインタビュー 恋するイメージから一転! 男だらけの現場に…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000011-cine-movi


→お勧め恋愛関連情報



恋愛マニュアル、必勝法。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キャサリン

Author:キャサリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
モテル マニュアル
もてる 口説く
モテル 女
モテル 秘訣
モテル 方法
もてる方法
もてる方法 女
もてる方法 男
遠距離 恋愛結婚
遠距離恋愛
遠距離恋愛 コツ
遠距離恋愛 ランキング
遠距離恋愛 結婚
遠距離恋愛 成功
遠距離恋愛 占い
遠距離恋愛 相談
遠距離恋愛 悩み
遠距離恋愛 彼女の決断
遠距離恋愛 秘訣
遠距離恋愛 復縁
既婚者の恋 復活愛
祈願 魔術の箱 復活愛
近距離恋愛
敬愛法 恋愛成就
結婚 縁
元 彼女
元カノ 復縁
元彼 復縁
口説き方 もてる方法
口説く
口説く テクニック
口説く 成功法則
口説く 彼氏持ち
口説く 方法
口説く 本
行列のできる恋愛相談所
国際 遠距離恋愛
国際恋愛
惚れる 恋愛
婚外恋愛
婚外恋愛 遠距離
婚外恋愛 相談
婚外恋愛 年下
婚外恋愛 秘密
婚活 恋活
最終兵器彼女
自由恋愛
失恋 復縁
失恋 復活愛
社内恋愛
社内恋愛 アプローチ
社内恋愛 きっかけ
社内恋愛 テクニック
社内恋愛 成功
社内恋愛 相談
社内恋愛 年の差
社内恋愛 年下
社内恋愛 悩み
社内恋愛 秘訣
社内恋愛 秘密
社内恋愛 復縁
女 口説く
女 口説く 方法
女 惚れる
女の子 モテル
女の子 口説く
女心 相談
女性 モテル
女性 口説く
女性 口説く 心理
女性 口説く 方法
女性 惚れる
大人 婚外恋愛
男 口説く
男 惚れる
男心 女心
男心 恋愛
男心と女心
男性心理 恋愛
年下の彼 遠距離恋愛
年下の彼氏
年上 恋愛
脳内 彼女
脳内メーカー 恋愛
彼氏
彼氏がいる女 口説く
彼氏持ちの女 口説く
彼氏彼女の気持ち
彼氏彼女の事情
彼女 作り方
彼女 恋愛.jp
彼女×彼女×彼女
復縁
復縁 相談
復縁 方法
復活愛
復活愛 きっかけ
復活愛 マニュアル
復活愛 可能性
復活愛 元カノ
復活愛 成功
復活愛 占い
復活愛 対策
復活愛 風水
復活愛 方法
復活愛 恋愛工作
別居 復縁
片想い 恋愛成就
友達以上恋人未満
略奪愛
恋の縁結び
恋愛
恋愛 テクニック
恋愛 モテル
恋愛 もてる方法
恋愛 縁
恋愛 口説く
恋愛 女心
恋愛 心理
恋愛 占い
恋愛 復活愛
恋愛から結婚につながる
恋愛テクニック
恋愛マニュアル
恋愛マニュアル 効果
恋愛マニュアル本
恋愛運
恋愛結婚
恋愛心理 女心
恋愛診断
恋愛成就
恋愛成就 コツ
恋愛成就 効果
恋愛成就 口コミ
恋愛成就 必勝法
恋愛成就 風水
恋愛成就 復縁
恋愛成就祈願
恋愛成就法
恋愛占い
恋愛相談
恋愛相談 占い
恋愛相談 悩み
恋愛相談 復縁
恋愛相談 片思い
恋愛相談室
恋活
恋人
恋占い
恋占い 復活愛
恋愛 きっかけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。